気になる物やDIY、旅もするし飲み食いもする ブログ

暑さ対策グッズ 【ベルトファン】気になる雑貨

暑すぎる季節の到来。

倉庫での業務や、屋外でのDIYで汗だくになってしまいます。

ほんの少しでも快適にする為に私は【ベルトファン】を使っています。

今回は【ベルトファン】を紹介します。

ベルトファンとは

  • ベルトもしくはボトムのウエストベルトに付けて服の中に風を送り込む小型ファン
  • 手持ちではないので両手が使える
  • 服の中に直接風を送り込み、熱を取り除けるので快適に感じる
  • 3段階程度の風量調整有り

【ベルトファン】はもう5年程使っています。

初代は土管タイプ。5年前なので電池容量が少なく満充電でも5時間程度しか使えませんでしたが快適でした。Mini-USB Type-B充電口が取れてしまい1年半で使えなくなりました。

2023 ベルトファン 携帯扇風機12000mAh 腰掛け扇風機 【腰掛け/手持ち/首掛け】24時間動作 3段階風量調節 USB 充電式腰掛けファン 屋外作業 熱中症対策 (ブラック)
created by Rinker
UMANNO

今年二つ買ってしまった一つ目。12000mAhの土管タイプ。

最初の携帯扇風機12000mAhベルトファン。土管タイプで期待していたのですが重すぎて腰部分に装着すると傾いてしまうので通常使用では使えず。ですが車などで座っている時にはウェストファンとしてなら使えます。

購入時には大きさと重量に注意が必要です。

シャツの裾を挟むクリップが硬いので裾を挟むのが手間に感じますね。

「ウェストに装着」
「車で使用時」

さらに、家などではうるさいサーキュレーター&モバイルバッテリーとして使っています。

2番目は3年前に購入した側面から吸入するタイプ。

腰に装着した時は薄型でいいのですが、吸入口が側面に有るため使い勝手が悪いんです。

シャツの裾を折りたたんでクリップにかけるといい感じで背中や脇の下に風が回ります。ですが裾を折りたたまないと風がシャツに当たってしまうので、風の回りが良くなく、あまり涼しくなりません。

シャツの裾を短く折りたたんでいるので、しゃがむとすぐにクリップからシャツが取れてしまうので不便です。さらに吸入口が塞がってしまったりすると涼しくなくなり再度のシャツのセッティングをしなければなりません。

装着した画像です。

「ボトムのウエストベルトに装着してシャツの裾を折りたたんでクリップにかける」
「シャツがクリップから外れると吸入口を塞いでしまう」

今年二つ目の最近購入したバッテリー 6000mAhの土管タイプ。

底面からの吸入なのでシャツが吸入口を塞ぎません。個人的におすすめ!

装着した画像です。

「ボトムのウエストベルトに装着」
「シャツをクリップに装着」

土管タイプのシャツはクリップに雑に挟んでます。雑でも大丈夫です。

いい感じで背中や脇の下に風が回ります。

「初代の土管タイプと最新土管タイプファン」
「左/大容量12000mAhベルトファン・右/軽量ベルトファン」

初代は旧ザク・大容量は重モビルスーツのドム・最新の軽量ベルトファンはシャアザクぐらいのかんじですかね~?

二年前に購入した側面から吸入するタイプと最新軽量土管タイプ。

「左/側面から吸入するタイプ・右/土管タイプ」
「左/側面吸入・右/土管タイプの底面」

多機能・大容量バッテリーだとどうしても重く大きくなり傾いたりもします。

側面から吸入するタイプはシャツをうまくクリップに付けないと快適になりません。

【ベルトファン】に過剰な装備のLEDライトや、モバイルバッテリーの代用的な機能などは必要ありませんね!

暑さの緩和、涼しくなるだけでいいです。私はそれなりに使えるシンプルで軽量な土管タイプが良い個人的にお勧めです

暑い夏、少しでも快適に過ごしましょう!

>気になる物やDIY、旅もするし飲み食いもするブログ

気になる物やDIY、旅もするし飲み食いもするブログ

求めるような物売っていない時有りますよね。 私はDIYで解決します。 皆さんもDIYやってみませんか。少しでもお役に立てれば...      基本はやりたい事をやってます。

CTR IMG