気になる物やDIY、旅もするし飲み食いもする ブログ

ベルトの帯が割れた時などに!【ストリンガ】替えベルトを使ってバックルは再利用!気になる雑貨

ベルトの帯の裏材がひび割れてしまいました、、

そんなには使っていなかったのですが(・ω・)

裏側だけのひび割れなので接着剤でごまかしてみましたが、、直ぐにヒビ割れが再発💦効果は無し💧買い替えるしかなさそう。

ネットで新しいベルトを物色していたら、いいものを見つけましたよ(^^)/

ストリンガ

まだ使えるバックルを使って帯だけを交換してベルトを復活させる。

エコ&リーズナブル!新品ベルトの購入よりお得ですよ!

販売ページには

  • ベルト幅:3㎝と3.5㎝
  • ベルト長:・100cmウエスト約87cmまで対応
         ・110cm ウエスト約97cmまで
         ・120cm ウエスト約107cmまで
         ・130cm ウエスト約117cmまで
         ・140cm ウエスト約127cm対応
  • 素材:牛革・クロコダイルレザー
  • 色:・ブラック・Dブラウン・ブラウン・ボルドー・コニャック・ネイビー・グリーン・ブラック(サフィアーノメタルオロ;型押し加工)・ブラック(ウォールセミマット;カーボンファイバー調デザインコーティング)など※商材により対応している色の有無が有ります
  • バックルからベルトの取り外しが出来る物に対応
  • イタリア・ミラノの革ベルト工房:素材から製造までイタリア製イタリア人職人による製造

などが記載されていました

ストリンガが佐川急便さんで到着。確認していきます。

「純正BOX・チラシ」
「ベルト・アテンションカード」

ベルトは小さく巻かれた状態。

「ブランドロゴなどの刻印」
「巻かれていたので反っている」

ベルトが反ってるので袋に戻して反対側に巻いて、週末に交換作業をする事にしました。

ネジ式・バックル式バックルには対応していて簡単に交換出来そうです。

「バックル式バックル」
「ネジ式バックル」

バックル式バックルのベルト交換はストリンガの長さの調整だけで交換出来て簡単だと思います。

今回交換するのはネジ式バックルのベルト

まずは、ネジを外してバックルと根革を取り外します

「取り外したバックルと根革+ネジ」
「ポンチで穴開け」

ポンチ穴開けは?

ポンチはネットショップ・100円ショップなどでも購入出来ます。

ポンチを使い穴を開けて、

「ポンチで穴開け後」
「バックルに取付」

バックルを取付て、完成!

試着してみます!

「ベルトを試着」

いい感じですよね?

ストリンガ】を使った、帯だけの交換。大成功!エコ&リーズナブル!

「帯裏の、下はbefore・上はafter」
「帯表の、下はbefore・上はafter」

個人的な感想ですが、帯はしなやかで良いベルトだと思います。

革の質感もいいですね。購入して正解でした!

ほぼ新品ベルトのように!

傷んだりウエストサイズが合わなくなった時などの帯の交換や、イメージを変えたい時には最適!

ストリンガ 使えますよ!皆様にもお勧めです!

そのうちクロコダイルをリピートしたいな~(*´▽`*)

>気になる物やDIY、旅もするし飲み食いもするブログ

気になる物やDIY、旅もするし飲み食いもするブログ

求めるような物売っていない時有りますよね。 私はDIYで解決します。 皆さんもDIYやってみませんか。少しでもお役に立てれば...      基本はやりたい事をやってます。

CTR IMG